このメニューではクレジットカードヒストリーについてお届けしています。
<お役立ち情報>クレジットカードヒストリーには注意をしておきたい

<お役立ち情報>クレジットカードヒストリーには注意をしておきたい


<お役立ち情報>クレジットカードヒストリーには注意をしておきたい
まだまだクレジットカードを利用することの出来ない店舗がありますが、それでも都心部ではかなり少なくなってきています。
つまり日常生活で必要な支払い全てをクレジットカードを利用出来るので、お得な生活を実現することが出来るワケです。 年収が700万円!しかし、過去にクレジットカードの返済事故を起こしていると、審査が厳しくなります。
逆に多少属性が弱かったとしても良好なクレジットヒストリーがあれば審査を通過する可能性が高くなるのです。

個人信用情報機関に登録されているクレジットカードヒストリーは、申し込み者の実績を証明する動かぬ証拠です。
クレジットカード申込書に記入をした内容というのは申込者の自己申告なので、ほとんどが裏付を取ることが出来ないことからクレジットヒストリーが重要となるのです。クレジットヒストリーというのはこれまでにクレジットカードを利用した履歴のこととなります。
自社や他社を問わずクレジットカードの審査を実施する時にはこのクレジットヒストリーが重要な審査項目となるのです。



<お役立ち情報>クレジットカードヒストリーには注意をしておきたいブログ:18/10/21

日本に比べると
シンガポールという国には肥満の人が多いです。

私は一度だけ旅行でシンガポールに行った事があるのですが、
何に驚いたかというとシンガポール人の身体の大きさに
度肝を抜かれました。

なぜここまで国によって違うのか…
私なりに考えました。

日本という国は小さいので、当然住む家は小さいです。
渋谷や渋谷など主要な都市では、庭がない家は当たり前ですし、
一人暮らしではワンルームの部屋で生活する方も多いですよね。

私も独身の時には
10年ほどワンルームマンションで生活していたのですが、
食生活に欠かせない食べ物を保存する冷蔵庫は、
それはそれは小さな冷蔵庫でした。

買いだめなどできるわけもなく、
一ヶ月の半分以上は買い物に行き、
2日で食べられる分ぐらいを買っていたものです。

それに比べてシンガポールは大きい。
道路も大きいし、車も大きい。
大きな家を建てても、まだまだ土地が余っている状態です。

その大きな家には、大きな家具があり、大きな家電製品があります。
とにかく何もかもがスケールが日本とは違うんです。

当然、食料を保管する冷蔵庫も大きいです。
大きな冷蔵庫があると、ついつい買いだめしてしまいます。
安い特売があったら、買いだめしたほうが賢いやり方ですもんね!

またシンガポールの大きな冷蔵庫に入るように作られているのか、
食料も日本に比べると大きなものが多いです。

牛乳や菓子パンなど普段よく消費するものは大きいし、野菜も多い。
それらが全て家庭の冷蔵庫に保管されて、
消費されていくわけですから肥満になる人が
日本に比べて多いのは、当然なのかもしれませんね!

おしまい!!!
<お役立ち情報>クレジットカードヒストリーには注意をしておきたい

<お役立ち情報>クレジットカードヒストリーには注意をしておきたい

★メニュー

<お役立ち情報>在籍確認が審査時に実施される
<お役立ち情報>クレジットカードヒストリーには注意をしておきたい
<お役立ち情報>車を運転している人にお得なクレジットカード
<お役立ち情報>お得なマイルやポイントがどんどん貯まる
<お役立ち情報>全国のファミリーマートで利用出来るファミマTカード
<お役立ち情報>プライオリティ・パスの会員に無料でなれる楽天カード
<お役立ち情報>クレジットカードの魅力を知っておこう
<お役立ち情報>お金の無い時に出費が発生したらキャッシング
<お役立ち情報>クレジットカードには様々な保険が付帯されている
<お役立ち情報>最近では永久的にポイントを貯めておくことが出来る


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)使えばわかります!このクレジットカードのお得さ